ゴー、高徳! 」DF酒井高の両親ら260

ロンドン五輪サッカー男子代表がスペインを破った27日未明、後半で途中出場したDF酒井高徳(ごうとく)(21)=独シュツットガルト=の出身地、新潟県三条市では、酒井高の両親、一幸さん(57)、アンジェリカさん(58)が約260人のファンらと喜びを爆発させた. 一幸さんは両手を上げて跳び上がり、ファンと一緒に万歳を繰り返した. 「こんなに大勢の応援をもらって、高徳は幸せ者だ」 一幸さんらは26日深夜の試合開始の前から、市総合福祉センターの大型スクリーン前に陣取った. 会場はエアコン14台がフル稼働したがファンの熱気で汗ばむほどだった. 酒井高は先発しなかったが、一幸さんは「(高徳の)出場は二の次. チームが勝つことだけ」. 腕組みをし、口を真一文字に結んで観戦した. ドイツ出身のアンジェリカさんはうちわをあおぎながら、時折、「オー」と声を上げた.

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>