ディズニーインフィニティ』の世界はフィギ

バンダイナムコゲームスは、11月28日に発売するWii U用ソフト『ディズニーインフィニティ』から、別売りの『プレイセット・パック』や『パワーディスク』にて追加される各要素を公開した. 『ディズニーインフィニティ』は、ディズニーやディズニー/ピクサーのキャラクターになりきって、各作品の世界や自分が創造した世界で自由に遊べるゲーム. RFID(非接触型ID認証)機能を利用した、フィギュアとの連動機能を搭載している. また、同日に発売される3DS用ソフト『ディズニーインフィニティ トイ・ボックス・チャレンジ』は、Wii U版と同様にフィギュアとの連動要素を持ちながら、ゲーム内容はボードゲームとなっている. “ディズニーインフィニティ・ベース”からフィギュアやパワーディスクを読み取ると、ゲーム内に反映される. ボードゲームの中に、50種類以上のミニゲームが収録された3DS版. プレイセット “プレイセット”は、ディズニーやディズニー/ピクサーが生み出した各作品の世界で、オリジナルストーリーを体験できるゲームモード. スターター・パックには『モンスターズ・ユニバーシティ』、『Mr.インクレディブル』、『パイレーツ・オブ・カリビアン』という3つのプレイセットが収録されている他、別売のインフィニティ対応玩具『プレイセット・パック』との連動で、新たなプレイセットが追加される. ●”Mr.インクレディブル”ワールド 舞台は悪者・シンドロームが世界侵略を企んでいるメトロビル. エドナ・モードや警察などの依頼を受け、消火やオムニドロイドの撃破、市民の救出などを行っていこう. スターターパックに含まれているのはMr.インクレディブルのフィギュアだけだが、別売りのフィギュアを使えばMrs.インクレディブルやダッシュ、バイオレットも使用できる. 悪役であるシンドローム. シンドロームのフィギュアを使うと、街の占拠を狙うという、Mr.インクレディブルとは逆のプレイが可能になる. ●”カーズ”ワールド 別売りの『プレイセット・パック: カーズ』を使用すると追加される、”カーズ”ワールド. こちらの舞台は、ラジエーター・スプリングスとなる. インターナショナルレースへの参加をはじめ、レース場作りの手助けやアレルギー元となる干し草の破壊、納屋のロフトへのジャンプなど、多彩なミッションが用意されている. さらに、他の車の牽引や建物のカスタマイズも可能だ. 『プレイセット・パック: カーズ』にフィギュアが同梱されているライトニングとホリーの他、別売りのメーターやフランチェスコでもプレイできる. パワーディスク “パワーディスク”は、ランダムな2枚組が封入されたパッケージにて発売される、チップ状のアイテム. 円形の”キャラクター・パワーディスク”は、敵に与えるダメージや獲得できるお金、プレイヤーキャラクターの特殊能力などを上昇させるパワーディスクだ. プレイセットとトイ・ボックスの両方で使用できる. 六角形の”トイディスク”や”テーマディスク”は、特別なガジェット(オモチャ)や乗り物、トイ・ボックスのテーマなどをアンロックできるパワーディスク. カスタマイズの幅を広げてくれる. こちらはトイ・ボックスのみでの使用となる. キャラクター・パワーディスク 使用すると、さまざまな効果が付与される. トイディスク “ミッキーお気に入りの車”や”ダンボライド”といった乗り物、”スティッチのブラスター”や”カールじいさんのつえ”といったアイテムが追加される. テーマディスク トイ・ボックスのテーマを”ふしぎの国のアリスの地形”や”塔の上のラプンツェルの背景”などに変更できる. テーマが変わると、BGMも変更される. 自分だけのディズニー&ディズニー/ピクサーの世界を創り上げよう. なお、『ディズニーインフィニティ トイ・ボックス・チャレンジ』にてパワーディスクを使用すると、新しいアイテムなどを入手できる.

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>