ネット通販にもクーリングオフ! ?

EU、ネット通販にもクーリングオフ」 齋藤です. 以前、ネット通販関連でも仕事をしていた私にとっては、驚きのニュースです. まずは、クーリングオフの制度から(日本) 【 クーリングオフ 】 一定期間、説明不要で無条件で申込みの撤回または契約を解除できる法制度である. 消費者が自宅などに不意の訪問を受けて勧誘されるなど、自らの意思がはっきりしないままに契約の申し込みをしてしまうことがあるため、消費者が頭を冷やし再考する機会を与えるために導入された制度. 一定の期間内であれば違約金などの請求・説明要求を受けることなく、一方的な意思表示のみで申し込みの撤回や契約の解除ができる. 投資信託など元本割れリスクのある金融商品は保険などを除いて対象外の場合が多い. 変額年金は対象外とされてきたが、購入後10日間は解約手数料なしで解約できる商品が多い. 一般的な無店舗販売を規定する「特定商取引に関する法律」や「割賦販売法」のほか、個別の商品、販売方法、契約等の種類ごとに「特定商品等の預託等取引契約に関する法律」、「宅地建物取引業法」、「ゴルフ場等に係る会員契約の適正化に関する法律」、「有価証券に係る投資顧問業の規制等に関する法律」、「保険業法」等で規定されている. 通信販売では、原則としてクーリングオフ制度はないが、販売者が独自に、商品到着後○日以内の返品が可能(返品の送料は注文した消費者が負担)な制度を制定している場合がある. ※wikipediaより抜粋 みなさんも聞いた事はあるかと思います. ちなみに日本の代表的なネット通販は下記↓ ※弊社でもショップを出している7ネットショッピング ※楽天市場 ※amazon ※ソフマップドットコム などなど(主観ですが、お気になさらずに) ネット通販だと、「適用外」と記載してあれば 商品説明などものっていて、買うかどうかを自分自身で、 判断するため基本的には、適用されません. これが、ネット通販で無条件に適用されてしまうと、商品に問題がなく、開封した状態でも返品が出来てしまうという事になり、再販も出来ずキリがない・・・・・ なんてことになってしまいます. しかし! EUでは、これが可能になる事に. EU、ネット通販にもクーリングオフ 14日内なら無条件 日本より消費者保護を強化 欧州連合(EU)はインターネット販売などの通信販売について、14日以内なら消費者が無条件で契約を解除できる新ルールを導入する. 販売業者が「返品の権利」を明記していない場合は1年間返品を認めるなど、日本より消費者保護を強化した内容. 2013年までに加盟各国が国内法を整備する見通しで、域内の国境を越えたネット販売も後押ししそうだ. ルールを盛り込んだ消費者権利指令(法律)が早ければ6月中に成立する. EUの新ルールでは自動的に14日間のクーリングオフ期間が発生. 販売業者が契約解除の権利を消費者に知らせなかった場合は、1年間まで延長される. 期間中に契約を解除すると、販売業者に支払った代金は全額返金される. ※日本経済新聞より抜粋 うーん・・・EUすごいな. 販売店側の保障も知りたいところです. 日本のネット通販だと 消費者: クーリングオフして下さい. 販売店: ネット 通販は対象外です. といった流れじゃなくなる日が日本にも来るかもしれないなぁ. ただ、悪い事ばかりではなく、今迄ネット通販をやろうと思ってもできなかった方々も 安心して購入する事ができて、需要が増える事にはなるでしょう. EUの今後が気になるところです. ゲームアプリランキング】KONスパイク サッカー ナイキAMIの音 ※2chでいろんな意味で、騒がれていたsofmapの店内BGM♪ 頭にめちゃくちゃ残ります. ※YOUTUBEより 今後とも宜しくお願い致します.

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>