野田首相、5月訪米へ 大統領との会談調整

野田佳彦首相は5月の大型連休中に訪米し、オバマ大統領と会談する方向で調整に入った. 在日米軍再編見直しを最終合意し、環太平洋経済連携協定(TPP)も協議する考えだ. また、5月中旬の日中韓サミットに出席するため、中国訪問も検討している. 首相と大統領との会談が実現すれば、昨年11月以来. 日米両政府は、在日米軍再編について、沖縄の海兵隊のグアム移転と米軍嘉手納基地以南の返還を先行させ、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設と切り離す方針を決定. 両政府は、グアムに移転する海兵隊の規模や先行して返還させる沖縄の米軍施設について詰め、外務・防衛担当閣僚会合(2プラス2)を経て、首脳会談で最終合意することを想定している. 一方、TPPについては、昨年11月に米ハワイで大統領と会談した際、TPPの交渉参加に向けた協議入りの方針を伝達しており、交渉参加をめぐって協議する見通しだ. スパスパイク サッカーイク サッカー また、首相は財政健全化のために消費増税に取り組む姿勢も改めて強調する方針だ.

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>