月度归档:2018年05月

信長の野望 Online ~鳳凰の章~』

戦国時代のターニングポイント”長篠の戦い”をゲームで コーエーテクモゲームスが、プレイステーション2/プレイステーション3/PCでサービス中のオンラインRPG『 信長の野望 Online ~鳳凰の章~ 』について、2012年7月11日、『 鳳凰の章 』となってから2回目の大型アップデート、第二陣”長篠の戦い”のサービスが開始される. 大型アップデート第一陣”桶狭間 天下人への道”では、城下町、家臣団を始め、”秀吉戦記”など数々の新要素が導入されたが、第二陣では、1575年に行われた合戦”長篠の戦い”が新たに描かれる予定だ. “桶狭間の戦い”の後、織田家中で功績を積み、いまや一城の主となった”羽柴秀吉”. 飛ぶ鳥を落とす勢いの彼の前に戦国最強の武田軍が立ちはだかる. 迎え撃つは織田・徳川連合軍. 史実でも戦国時代の転換期となった一大決戦を、オンラインRPGとして堪能できるのだ. さらに、第一陣で導入された城下町や家臣団についても、さまざまな新機能が追加される. 詳細は2012年6月18日(月)より公式サイトにて順次公開される予定だ. 【第二陣”長篠の戦い”アップデート概要】 ◇開催時期 2012 年7 月11 日(水) メンテナンス終了時(13: 30 予定) ◇アップデート名 第二陣「長篠の戦い」 ◇概要 ・ “秀吉戦記”に”長篠の戦い”を追加 ・城下町、家臣団にさまざまな新機能を追加 ◇詳細URL http://www.gamecity.ne.jp/nol/houou/chapter2.htm (C)2003-2012 コーエーテクモゲームス All rights reserved.

小西克幸さんが『FFモンクレール アウトレットEX』を実況プレイ.

スクウェア・エニックスが2014年冬に発売予定の3DS用ARPG『FINAL FANTASY EXPLORERS(ファイナルファンタジー エクスプローラーズ)』. その公式生放送が8月28日の21時から配信されます. 番組名は”『FFエクスプローラーズ』公式生放送 Vol.1: 小西克幸さん率いる召喚獣討伐隊がゆく! “です. 『FFEX』は最大4人のオンラインマルチプレイが可能なアクションRPG. “ジョブチェンジ”や”召喚獣”といった”『FF』らしさ”と、ジョブの組み合わせや役割分担が重要となる”マルチプレイの醍醐味”を合わせた新しい試みが話題を呼んでいます. 番組の司会を務めるのは、『FF』シリーズのファンでもある声優の小西克幸さん. 小西さんといっしょにパーティバトルや召喚獣戦を見せながら、『FFEX』の魅力をあまさず紹介していく番組となります! 司会を務める小西克幸さん. また、本作のディレクターを務める橋本厚志さんなど、開発スタッフやPR担当も出演. ナイキ エアフォース1 こだわりのポイントや注目点など、この番組でしか話せないような深い話をたっぷりお届けします. もちろん、この番組で初公開となる情報もありますので、ぜひ番組の最初から最後まで、たっぷりとお楽しみください! ジョブチェンジやアビリティによるカスタマイズなど、『FF』らしさが満載! すでに『FFEX』に興味がある方はもちろん、この番組で初めて『FFEX』を知る人にも楽しんでいただける実機プレイや最新情報も満載なので、ぜひ本番組にご期待ください! なお、こちらの番組はニコニコ生放送の他、Youtube Liveでも視聴できます. 内容盛りだくさんの生放送となりますので、お気軽にご覧ください! 強大な召喚獣との激しい戦いを実機プレイでお届けします! 『FFエクスプローラーズ』公式生放送 Vol.1: 小西克幸さん率いる召喚獣討伐隊がゆく! 【放送日時】2014年8月28日 21時~(予定) 【出演者(※敬称略)】 ・司会: 小西克幸 ・ゲスト: 橋本厚志(『FFEX』ディレクター) 村上洋平(『FFEX』PR担当) 安部貴博(『FFEX』プロジェクトマネージャー) ・コメンテーター: 電撃オンライン編集部・宮下雅史(KADOKAWA/アスキー・メディアワークス).

数多くのアニメやノベル関モンクレール サイズ連を展示していた

4月27日~28日の2日間にわたって、千葉・幕張メッセで開催されている”ニコニコ超会議2″. 会場内に展開していた角川グループのブースを紹介する. 今年秋の会社統合を見据えた布陣か、角川グループブースでは角川書店、アスキー・メディアワークス、エンターブレイン、メディアファクトリー、中経出版、富士見書房といった各社を組み合わせて、1つの大きな塊としてブースを展開していた. アスキー・メディアワークスコーナーでは、『千本桜』を中心とした展示を展開. アスキー・メディアワークスコーナーの隣には、エンターブレインコーナーとメディアファクトリーコーナーが. セットを背景に記念撮影している人が多く見られた. 角川書店コーナーでは『ヤングエース』で連載中の『文豪ストレイドッグズ』や、ジャッキー・チェン最後のアクション超大作『ライジング・ドラゴン』を大々的にアピール. 角川スニーカー文庫の注目作品の展示も行われていた. 富士見書房コーナーでは『デート・ア・ライブ』をピックアップ. コーナー内に玉座(サンダルフォン)が設置され、来場者が撮影できるようになっていた. BOOKWALKERコーナーにはiPadが設置されており、来場者が自由に作品を読めるように. ニコニコ動画・静画から派生したショートアニメ『地獄ようちえん』中経出版コーナーでは数々のコミックエッセイなどを展示. 物販も行なっていたキャラアニコーナー. キャラアニコーナーで販売されているグッズのメニューはこちら. いくつかは昼過ぎの時点でSOLD OUTとなっていた. 角川ブースで見かけたコンパニオンさんたち.

Fate/hollow ataraxia

SCEは、PSN上で加入者専用の機能や特典が利用できるメンバーシップサービス”PS Plus”について、11月5日から新たなサービスやコンテンツを提供する. 今回は新たなフリープレイタイトルに加えて、これまでに提供した人気タイトルもアンコール配信. 『ICO』や『GRAVITY DAZE/重力的眩暈: 上層への期間において、彼女の内宇宙に生じた摂動 PS Vita the Best』などが、11月5日~12月2日の期間中に登場する. さらに、PS Vita用ゲームの体験版をダウンロードしてから1カ月間無料で遊べる”ゲームトライアル”サービスも開始される. 『Fate/hollow ataraxia』が発売日の11月27日より、前作の『Fate/stay night[Realta Nua] PS Vita the Best』が11月5日よりダウンロード可能だ. 【関連記事】新規マスターに贈る『フェイト/ホロウ アタラクシア』基礎知識まとめ アニメファンは買うべきか否か? 11月5日配信フリープレイタイトル ・PS3『GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS』 ・PS3『ASOII -ラストガーディアン-』 ・PS3『地球防衛軍4』 ・PS3『英雄伝説 空の軌跡 the 3rd: 改 HD EDITION』 ・PS Vita『orgarhythm』 ・PSP『ASOII -ラストガーディアン-』 11月12日配信フリープレイタイトル ・PS4『Dust: An Elysian Tail』 ・PS4『Pix the Cat』 ・PS Vita『Pix the Cat』 フリープレイアンコール配信タイトル ・PS3『ICO』 ・PS Vita『GRAVITY DAZE/重力的眩暈: 上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動 PlayStation Vita the Best』 ゲームトライアル配信タイトル ・PS Vita『Fate/hollow ataraxia』 配信期間: 11月27日~12月24日 ・PS Vita『Fate/stay night[Realta Nua] PlayStation Vita the Best』 配信期間: 11月5日~12月2日 PS Plus限定”ディスティニーオーブ”35個セット2014年11月度分 配信期間: 11月5日~12月2日 UMD Passport対象タイトルをフリープレイで配信中 第5弾配信期間: 11月5日~11月18日 第6弾配信期間: 11月19日~12月2日 UMD Passport対象タイトルリストはPS Plus公式サイトを参照してほしい. バンダイナムコゲームス 毎週ディスカウントキャンペーン PS Storeにてディスカウントキャンペーンが実施中. PS Plus加入者は、対象タイトルがストアディスカウント価格よりさらに20%OFFとなる. 『どこでもいっしょ』トロのお部屋篇テーマ配信 配信期間: 11月5日~11月18日.

テイルズ オブ』と共鳴した『ケロロRPG

バンダイナムコゲームスより、3月4日発売のDS用ソフト『ケロロRPG 騎士と武者と伝説の海賊(以下、ケロロRPG)』のPVと、予約特典のデザイン画像が到着した. 『ケロロRPG』は、吉崎観音さんの人気コミック『ケロロ軍曹』を題材に、『テイルズ オブ』シリーズでおなじみのリニアモーションバトルシステム(LMBS)を採り入れた”仲間と共鳴するRPG”. アニメ、マンガ、カードなどで展開されている武者ケロ、海賊ケロ、騎士ケロの世界観を1つに取り込んだ世界を舞台に、ケロロたちの冒険が繰り広げられる. PVは、本作に出演する声優陣のボイスもふんだんに収録され、ケロロたちのやり取りを聞きながらゲームの概要がわかる内容になっている. ぜひチェックしてほしい. 『ケロロRPG 騎士と武者と伝説の海賊』PV (2分46秒、約19.9MB、wmv形式ファイル) また到着した予約特典のデザイン画像は、 昨年12月16日の記事 でもお伝えした”ケロロ軍曹×『テイルズ オブ』限定クリアファイル”のもの. デザインは、プロダクション I.Gの描き下ろしだ. UGG ブーツ 2014 クリアファイルには、ケロロ小隊と『テイルズ オブ』シリーズで、声優の共通するキャラクターが一緒に描かれている.

いとうかなこさんが歌う5pb.の名曲が1

歌手のいとうかなこさんが、これまでに5pb.で歌ってきた楽曲を集めたアルバム『ChaosAttractor(カオスアトラクター)』が、1月27日に発売される. 価格は通常盤が2,730円(税込)で、DVD付限定盤 3,570円(税込). このCDには、これまでにいとうさんが5pb.で歌ってきた数々の名曲を収録している. 『シュタインズ・ゲート』や『CHAOS; HEAD』、『ひぐらしのなく頃に』に『Myself; Yourself』など、豪華タイアップ曲が満載だ. 限定盤のDVDには、ミュージッククリップとゲームやアニメ作品のOPムービーを収録している. 2009年7月はブラジルのアニメ・フェステバル、8月にはアニメロサマーライブ2009に出演を果たしたいとうかなこさん. アルマーニ、リアナイキ エアマックスーナとのコラボコレクショ 2009年8月には、オリジナル4thアルバム『STARGATE』発売し、今月末に5pb.楽曲を集めたアルバム『ChaosAttractor(カオスアトラクター)』が発売される.

2011年10月、『戦国BASARA』の

3度目となる舞台講演 カプコンの『 戦国BASARA 』シリーズをモチーフにした舞台が、2011年10月に開催されることが決定した. 以下、詳細をリリースより抜粋する. 2011年10月、新たな舞台版「戦国BASARA」が東京・大阪で公演決定! 2005年にゲームが発売されてからシリーズ累計240万本(2011年6月現在)、テレビアニメ化、劇場アニメ化と、その勢いは止まるところを知らない「戦国BASARA」シリーズ. 2009年7月の初舞台から大好評を博し、2010年4月に2度目の上演を行った舞台「戦国BASARA」. 待望の3度目となる本年10月公演は、これまでの舞台と異なる「新しい武将&ストーリー」「初の大阪公演」と話題目白押しの予感. 更なる情報にご期待ください! 【公演タイトル】 舞台「戦国BASARA3」 【公演情報】 大阪公演 日程: 2011年10月14日(金)~10月16日(日) 全5ステージ 劇場: イオン化粧品シアターBRAVA! 東京公演 日程: 2011年10月23日(日)~10月30日(日) 全11ステージ 劇場: 東京ドームシティシアターGロッソ 【スタッフ】 原作: カプコン(「戦国BASARA」シリーズ) 構成・演出・振付: 西田大輔 【主催】 株式会社ダイス 【制作】 株式会社Office ENDLESS (c)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

ソードアートモンクレール ダウン・オンラインII』第19話先

現在放送&配信中のTVアニメ『ソードアート・オンラインII』. 第19話”絶剣”のあらすじと先行カットをお届けする. 本作は、川原礫先生が執筆する電撃文庫『ソードアート・オンライン』(イラストはabec先生)のTVアニメ化第2弾. 第18話からは、新章 編がスタートしている. 第19話”絶剣”のあらすじと先行カットは以下の通り. 第19話”絶剣” の通り名で呼ばれる凄腕プレイヤーの噂を聞き、勝負を挑むことにしたアスナ. は並はずれた攻撃回数を誇る自身のオリジナル・ソードスキルを賭けて対戦相手を募り、挑戦者全員を返り討ちにしていた. だが からログアウトし、現実世界へ戻った明日奈は、母・京子から、進学校への編入試験を受けるよう言い渡される. 進路を押しつけ、さらには結婚相手すらも勝手に決めようとする母に彼女は反発するのだが… . 動画: 『ソードアート・オンラインII』第19話”絶剣”予告映像 TVアニメ『ソードアート・オンラインII』 【放送情報】 TOKYO MX… 毎週土曜 23: 30~ チバテレ… 毎週土曜 24: 30~ tvk… 毎週土曜 24: 00~ テレ玉… 毎週土曜 24: 30~ とちぎテレビ… 毎週土曜 23: 30~ 群馬テレビ… 毎週土曜 23: 30~ MBS… 毎週土曜 26: 28~ テレビ愛知… 毎週土曜 25: 50~ TVQ九州放送… 毎週火曜 26: 35~ テレビ北海道… 毎週水曜 26: 05~ BS11… 毎週土曜 23: 30~ 【スタッフ】(※敬称略) 原作: 川原礫(電撃文庫刊) 原作イラスト・キャラクター原案: abec 監督: 伊藤智彦 キャラクターデザイン: 足立慎吾 サブキャラクターデザイン: 山下祐 総作画監督: 足立慎吾・山下祐 アクション作画監督: 柳隆太・竹内哲也 銃器作画監督: 青木悠 メインアニメーター: 松本顕吾 モンスターデザイン: 柳隆太 プロップデザイン: 常木志伸・石本剛啓・高木晴美 美術監督: 竹田悠介(Bamboo)・長島孝幸(Bamboo) 美術設定: 塩澤良憲 コンセプトアート: 堀壮太郎(CyDesignation) 色彩設計: 中島和子 CGI監督: 雲藤隆太 撮影監督: 臼田睦 2Dワークス: 廣岡岳 編集: 西山茂 音響監督: 岩浪美和 効果: 今野康之 音響制作: ダックスプロダクション 音楽: 梶浦由記 プロジェクト統括: GENCO アニメーション制作: A-1 Pictures 製作: SAOII Project 【出演声優】(※敬称略) キリト: 松岡禎丞 シノン: 沢城みゆき.

TVアニメ『食戟のソーマ』で”薙切えりな

2015年放送開始予定のTVアニメ『食戟のソーマ』について、出演声優の追加情報が明らかにされた. 新たに声優が判明したキャラクターは、薙切えりな、田所恵、水戸郁魅の3名. 薙切えりなは種田梨沙さん、田所恵は高橋未奈美さん、水戸郁魅は石上静香さんが声を演じる. なお、既に発表されている通り、主人公の幸平創真は、松岡禎丞さんが声優を担当する. 以上の4名は、12月21日15: 00~15: 30に”ジャンプフェスタ2015″内で開催されるステージイベントに登壇予定だ. イベントの詳しい情報については、”ジャンプフェスタ2015″の公式サイトで確かめよう. メインスタッフ(※敬称略) 原作: 附田祐斗・佐伯俊/協力: 森崎友紀(集英社『週刊少年ジャンプ』連載) 監督: 米たにヨシトモ シリーズ構成: ヤスカワショウゴ キャラクターデザイン: 下谷智之 音響監督: 明田川仁 音楽: 加藤達也 アニメーション制作: J.C.STAFF メインキャスト(※敬称略) 幸平創真: 松岡禎丞 薙切えりな: 種田梨沙 田所恵: 高橋未奈美 水戸郁魅: 石上静香 他 公式サイトではティザー動画が公開! 上は、動画に収録されたアニメーションのカットだ.

アバター』上映禁止?

今日、営業車で走りながらラジオを聴いていると、なんと中国でも現在公開中のジェームズ・キャメロン監督作品 『アバター』 がこのたび上映禁止となるそうです. 中国といえば共産党独裁国家として情報統制を強いている国なので、これまでも中国批判やチベット擁護などのハリウッド映画が上映禁止なったことも多々ありました. ですから今回もまたそんな理由かな? と思ったのですが、よくよく考えてみればあの 『アバター』 という作品には直接中国政府が怒るような内容はないはず. また明らかに中国をモデルにしたような設定も見当たらないはず. ではなぜに上映禁止に? って思いますよね. 実は中国政府が 『アバター』 を上映禁止にする理由って「大ヒットしすぎているから」なんですって. もっと詳しく説明すると、 『アバター』 が予想以上に大ヒットしすぎて国産映画、つまりは中国映画にお客が入らないらしく、それをよく思わない中国映画興行関係者の要望に当局が出した答えが「中国映画を守るために、大ヒットしている外国映画を上映禁止にする」だそうなんです. 正直このニュースを聴いたとき、アホちゃうか! と思いました. 中国はガキか! とも思いました. 底抜けのアホという言葉をここぞとばかりに使いたくもなりましたよ. かつて韓国が自国の映画産業活性化のためにクォータースクリーン制度という外国映画上映本数を規制するということをやっていましたが、あれは韓国映画と外国映画を競わせることによって韓国映画の底上げを図ったもの. そしてその結果はみなさんご存知の通り、大成功でした. またその余波により日本映画界も活気付き、昨今の邦画逆襲の時代が到来してます. でも中国当局がやっていることは過保護であって、中国映画と外国映画を競わせるものではありません. こんなことをやっていては中国映画はますます劣化していくだけですよ. かつて中国政府を批判する映画を撮り続けた張芸謀監督も今や中国政府のお墨付きをもいただくほどの中国を代表する監督に「成り下がって」しまった昨今. GDPが再び10%台になったニュースよりもこのニュースの方が印象的な一日でした. 深夜らじお@の映画館 はまた面白い中国映画を見てみたいです.