PC用オンラインFPS『サドンアタック』

ネクソンは、PC用オンラインFPS『サドンアタック』において、3月14日のアップデートで”人質救出モード”を実装する. 皆さん、こんにちは! 声優の尾高もえみです. 今回、ネクソンが提供するFPS(一人称シューティング)『サドンアタック』に新モード”人質救出”が実装されるということで、私が体験レポートをお届けしまーす♪ このモードでは、プレイヤーはREDチームとBLUEチームに分かれて戦うことになります(最大人数は8vs8). REDチームが、女優の人質を取って立てこもる、わる~いテロリスト. そして、BLUEチームが、彼女を助けるためにやって来た最新鋭SAチームです. 制限時間内に3つの爆弾を解体できれば、BLUEチームの勝ち. 逆に、REDチームは制限時間まで爆弾を守りきれば勝利となります. 今回は私の他に、多数のメディアさんが参加していて、『サドンアタック』の有名プレイヤー、MatchaさんとKaminageさんもご一緒してくれました! それでは早速、レポートしてきましょう♪ 人質となる女優さんは、実在のタレントさんをモデリングしていて、その方が声優も担当しています! 公式サイトでは、そのタレントさんを当てるキャンペーンも実施されているから、チャレンジしてみてくださいね♪ 女の子を人質に取るなんて許せませんっ! そう意気込んでゲームを始めたのですが、最初は悪のREDチームに配属されちゃいました… . でも、やるからには全力を出さないと. 実はFPSを遊ぶのは初めてでしたが、操作がわかりやすくて、少し練習すれば(ぎこちないけど)動かせるようになりました! 皆さんが手加減してくれていたのもありますが、後ろからこ~っそりと近づいて、倒すことができましたよ! もちろん、何回もやられちゃったけど、ペナルティなしで復活できるから大丈夫♪ 何回死んだら負けとか、戦闘回数が勝敗に直接影響しなくて、初心者でも参加しやすいのはうれしいです. ステージの上で敵(BULEチーム)が来るのを待っていたら、どこからともなく狙撃されてやられちゃいました… . うーん、くやしいっ! 1戦目が終わった後は、BLUEチームに配属されました. 「待っててね、今助けるよ! 」と突撃したのですが、あえなくやられちゃいました… . それでも仲間の人がサポートしてくれて、爆弾を1つだけ解除することに成功♪ 解除の方法は、爆弾に照準を合わせて【E】キーを押すだけだから、とってもカンタン. 「残りの爆弾も解除しちゃおう! 」と思ったらすぐにやられちゃいましたが、チームの皆さんのおかげでなんとか勝利できました♪ 両方のチームで戦ってみたけど、私はやっぱり人質を救出するBULEチームの方が好きかなぁ. スタート位置から1階と2階のどちらにも進行できて、いろいろな攻め方ができたのがポイントです. あと、やっぱり正義の味方の方が、プレイしていて気持ちいいですよね♪ 爆弾を解体していると、人質の女の子がこちらを向いてくれます. タレントさんの演技もうまくて、ますます「助けてあげないと! 」っていう気持ちに! あと、新しく追加されるというキュートなクマの着ぐるみで戦えたり、投げると声が聞こえる特殊なグレネードも使えました! グレネードを投げると専用のボイスが流れまして、声の主は女優のモデルになったタレントさんと、人気お笑い芸人さん2人の合計3人です. みんなとってもユニークなセリフだから、楽しみにしていてください♪ 画像だとわかりづらいですが、爆風もおもしろいので、ぜひ試してください! 運営さんいわく、威力も折り紙付きらしいですよ~. クマの色は青と赤の2種類. 私も愛らしい見た目にやられちゃって、この気ぐるみを愛用していました♪ 新モードの戦い方を有名プレイヤーに学びましょう! 最後に、MatchaさんとKaminageさんにこのモードの攻略法を聞いてみたところ「ホールの2階を抑えることが重要になりそう」とのことです. というのも、2階からだとホール全体が見渡せて敵を狙撃しやすいみたい. 特にREDチームがここを抑えておけば、爆弾を解体するためにステージに上がったBULEチームを狙いやすいそうです. ただ、REDチームはスタート地点から2階に移動するのがちょっと大変で、そこをいかに攻略するかが勝敗を分けるんだとか. MatchaさんとKaminageさんも初めてのマップだったらしいのですが、大会でも活躍するプレイヤーさんだけあってお強い! その上に優しくて、何度も見逃してもらっちゃいました(笑). そしてゲームが終わった後は、MatchaさんとKaminageさん、私の3人で記念写真を撮影しました! ポーズもとってくれて、感謝です♪ 写真の右側がMatchaさんで、左側がKaminageさんです. いろいろと教えてくれてありがとうございました.

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>